新着の投稿

View Post

“トレンドからカルチャーへ” ブルーボトルコーヒーのアイデンティティが凝縮した 清澄白河フラッグシップカフェがオープン!

2015年の上陸以来、サードウェーブコーヒーという言葉とともに、日本にコーヒーブームを巻き起こしたブルーボトルコーヒー。ロースタリーの移転に伴い改装していた一号店が、装いも新たに、2019年10月4日(金)清澄白河フラッグシップカフェとしてニューアルオープンしました!
View Post
Share
View Post

Let It Be Coffeeのふたりが選んだ “あるがままに”の生き方(Vol.2)

ブルーボトルコーヒーでバリスタとして活躍していた宮崎哲夫さんとmotocoさんはLet It Be Coffeeの開業を決める前に“まず独立”した珍しいキャリアの持ち主。独立する時に誰もが感じる“不安”、それを乗り越えるために求められる“覚悟”と“情熱”。ふたりはなぜ先に独立することを決めたのか。CafeSnapの大井がお聞きしました。
View Post
Share
View Post

ジェームス氏が語る、三軒茶屋カフェと書籍「ブルーボトルコーヒーのフィロソフィー」

きれいな秋空が広がった2017年10月27日(金)、ブルーボトルコーヒーは日本で7店舗目となるカフェを三軒茶屋にオープンしました。三代に渡って引き継がれてきた旧診療所をリノベーションした三軒茶屋カフェは、ブルーボトルコーヒーらしいシンプルで洗練された色使いと、歴史を積み重ねてきた建物をそのまま活かしたコントラストが魅力の店舗です。
View Post
Share
View Post

ジェームス氏とブライアン氏に聞いた、ブルーボトルコーヒーのこれから

2017年9月15日、米国のブルーボトルコーヒーは社外投資家が持っていた68%の株式をネスレに譲渡し、その傘下に入ることを発表しました。CafeSnapは9月末に日本を訪れていた創業者でチーフ プロダクト オフィサーのジェームス・フリーマン氏とCEOのブライアン・ミーハン氏にその背景を伺いました。
View Post
Share