先週、CafeSnapのユーザーをお招きし、ブルーボトルコーヒーのホリデーメニューを先行して試食できるイベントを開催しました! そのメニューがいよいよ全国のお店で販売開始! 今回はイベントの様子とともに限定のコーヒー&ペイストリーを紹介します。

 今年のブルーボトルコーヒーのホリデーシーズンは“コーヒーによって生まれるコミュニティ”がコンセプト。限定ブレンドの「ネイバー(500円)」は、コーヒー発祥の地として知られるエチオピアの、隣り合わせの農園で作られた2種の豆が使用されています。ベリーやドライフルーツのような赤い果実の甘みと、シトラスのようなほのかな爽やかさ、なめらかな余韻が魅力です。

このネイバーと一緒に楽しみたいのが、清澄白河 ロースタリー&カフェでひとつずつ手作りされているペイストリー。イベントでは「ホリデー スノーボール クッキー」と「ホリデー チョコレート ケーキ」とコーヒーとペアリングしました。

店頭では、ネイバーとのペアリングセット(550円)で発売されるスノーボールクッキーは本国とは作り方のレシピを変え、シナモンやカルダモンなどスパイスをより効かせた味わいにしているとのこと。パウダーシュガーでふわっと包まれたクッキーをかじると、ザクザクとしたナッツと様々なスパイスが口の中に広がります。そこでブレンドを一口。すると、スパイスの香りとコーヒーが、よりお互いの味を引き立ててくれます。

チョコレートケーキ(380円)は、ドライサワーチェリーとクランベリーを自家製の赤ワイン煮に漬け込んだものや、ピーカンナッツを混ぜて焼き上げたクリスマスにぴったりのケーキ。実は、ケーキの底にはカカオニブがしかれているという、細かなこだわりも。チョコレートの甘みとフルーツの酸味、ザクザクとした歯ごたえを次々と感じられて、まさにクリスマスツリーに飾るオーナメントのような、ワクワク感を楽しめました!

イベント中は、テーブルごとに参加者がペアリングの感想を話し合ってシェア。「ペアリングしたときの味の感じ方は人それぞれで、間違いはないんですよ」というバリスタ戸塚さんの言葉も印象的でした。

ブルーボトルコーヒーでは、今回の限定メニューのほかにも、クリスマスギフトなどを多数ラインアップ。ぜひ店頭やサイトをチェックしてみてくださいね!

◆ブルーボトルコーヒー ホリデーメニュー&ギフトコレクション
詳細:https://www.rakuten.ne.jp/gold/bluebottlecoffee/holiday/2018/index.html

※ブルーボトルコーヒーでは、12月15日(土)にホリデーメニューのペアリングを体験できるイベントを再び開催とのこと!こちらもぜひチェックを!

Total
188
Shares
Prev

【京都】お茶の飲み比べセットや抹茶スイーツも!京都の人気エリアで楽しめる日本茶カフェ5選

View Post