サードウェーブコーヒーのブームと共に、コーヒー・カフェの街として知られるようになった清澄白河エリア。すでに「お気に入りのお店や行きつけのお店がある」という方も多いかと思います。そんな清澄白河エリアのカフェシーンは現在も衰えることなく、個性豊かなお店がたくさんオープンしています。今回はそんな清澄白河エリアで、改めて注目したいカフェを5店ご紹介。「一度訪れたことがある」という方も、ぜひ清澄白河エリアを再発見してみてください。

 

HAGAN ORGANIC COFFEE(清澄白河)

HAGAN ORGANIC COFFEE
Photo by Naoさん

今年の1月にオープンした「HAGAN ORGANIC COFFEE(ヘイガン オーガニックコーヒー)」。自家焙煎のオーガニックコーヒーと、体に優しいヴィーガンフルーツサンドを提供しています。 フルーツサンドは恵比寿の「fruits and season」のもので、大きなフルーツが惜しみなく入っています。クリームは卵・乳製品を使用していないため、重たくないのが嬉しい。風味豊かなオーガニックコーヒーと、フルーツのペアリングを楽しむのもおすすめです。

◆HAGAN ORGANIC COFFEE(清澄白河)
東京都江東区平野3-7-21
清澄白河駅から徒歩10分
https://cafesnap.me/c/14766

 

PARLOUR HARMAS(清澄白河)

PARLOR HARMAS
Photo by tongirl

清澄白河から徒歩約3分の「PARLOUR HARMAS(パーラー アルマス)」は、おしゃれな木の看板が目印。手作りの焼き菓子とドリンクがおいしい、おやつを買いに立ち寄りたくなるカフェです。ブルーチーズのスコーンやペパーミントなどのクッキー、ローズマリーのソーダなどは、チーズやハーブといった素材の風味が効いた優しい味わい。清澄白河散策のお供や、とっておきのおやつをゲットしに、ぜひ立ち寄ってみてください。

◆PARLOUR HARMAS(清澄白河)
東京都江東区清澄2-7-11 塚本ビル 1F
清澄白河駅から徒歩3分
https://cafesnap.me/c/15092

 

KOFFEE MAMEYA-Kakeru(清澄白河)

KOFFEE MAMEYA-Kakeru
Photo by Naoさん

今年の2月に清澄白河にオープンした「KOFFEE MAMEYA-Kakeru(コーヒーマメヤ カケル)」。表参道のコーヒー豆専門店「KOFFEE MAMEYA」による完全予約制のお店です。そんな同店では、なんとコーヒーのコースメニューを提供。MAMEYAが取り扱うロースターのコーヒーを、コールドブリューやコーヒーカクテルなどさまざまな飲み方や抽出方法で5〜7種類ほど楽しむことができます。好みのコーヒー豆はもちろん、お気に入りのコーヒーの飲み方やアレンジもぜひ見つけてみてください。

◆KOFFEE MAMEYA-Kakeru(清澄白河)
東京都江東区平野2-16-14
清澄白河駅から徒歩10分
https://cafesnap.me/c/14869

 

Bliss Cafe(清澄白河)

Photo by tongirl

2020年に清澄白河にオープンしたBliss Cafe(ブリスカフェ)。シンプルなコンクリートの入り口、中のカラフルな壁のどちらも、思わず写真を撮りたくなるおしゃれさです。洋菓子工場「ランビック」直営のカフェのため、種類豊富なスイーツはどれも絶品です。大きなフルーツがたっぷり入ったフルーツサンドやマトリッツォ、サクサクのキャラメルシュークリームなど、スイーツ好きの方はぜひ訪れて欲しいお店です。

◆Bliss Cafe(清澄白河)
東京都江東区三好4-6-17 井上ビル 1F
清澄白河駅から徒歩10分
https://cafesnap.me/c/15121

 

Kraft Coffee(清澄白河)

Kraft Coffee
Photo by ysy_accaさん

昨年の秋にオープンした「Kraft coffee」はシェアオフィス内にあるコーヒーショップ。コーヒー豆は全国のスペシャルティコーヒーを週替わりで提供しており、東京にいながら日本各地のロースターのコーヒーが楽しめます。どのコーヒーにしようか迷ったときは、バリスタが丁寧に好みにあったおすすめを教えくれます。

◆Kraft Coffee(清澄白河)
東京都江東区清澄2-9-14-101
清澄白河駅から徒歩6分
https://cafesnap.me/c/14651

Prev

【東京】 日本橋エリアで発見! ランチもスイーツも充実のカフェ10選

View Post