自宅でコーヒーを淹れて楽しんでいる人も多いと思いますが、コーヒー豆はどこで購入していますか? 個性的でお洒落なカフェが多い仙台で、今回は、自家焙煎のコーヒー豆と淹れたてコーヒーのどちらも楽しめるマチナカの小さなお店をピックアップ! いろいろな店が焙煎する世界各地のコーヒーを飲み比べてみたり、自分で淹れたコーヒーでおうち時間を楽しんでみてはいかが?

 

ROMALIA COFFEE(五橋)

Photo by +4 (たっしー)さん

交通量の多い大通りに面していながら、落ち着いた佇まいの一角にある自家焙煎のコーヒー店。こじんまりながらしっとりとした雰囲気の店内では、コーヒーのほか軽食やスイーツが楽しめます。毎年登場するコーヒーパフェは夏の人気メニュー。入口とは別に「TAKE OUT」と書かれた小窓が歩道に面して設けられていて、通りすがりに気軽にテイクアウトも可能。コーヒー豆はもちろん、季節の果物を使った瓶詰めの自家製ジャムなども購入できます。

◆ROMALIA COFFEE(五橋)
宮城県仙台市青葉区五橋2-10-20 第二菊水ビル102号
地下鉄南北線 五橋駅より徒歩5分
https://cafesnap.me/c/5234

 

SPARK COFFEE ROASTERS(五橋)

Photo by rippiiさん

通称「むにゃむにゃ通り商店街」の通り沿いに佇むロースタリーカフェ。ジャパンバリスタチャンピオンシップにふたり揃って出場するなど、常にコーヒーの高みを目指す焙煎士とバリスタの夫婦が営むコーヒー店です。一杯ずつ丁寧に淹れたスペシャルティコーヒーのほか、モーニングトーストやホットドッグなどの軽食やスイーツも楽しめます。イートイン時には、大きめのカップで提供されるカフェラテも豆の風味が味わえておすすめ。こだわりのコーヒー豆は、店頭のほか通販でも購入可能です。

◆SPARK COFFEE ROASTERS(五橋)
宮城県仙台市若林区連坊小路138
地下鉄南北線 五橋駅より徒歩4分
https://cafesnap.me/c/5761

 

珈琲まめ坊(青葉通一番町)

Photo by えいすけさん

東北大学片平キャンパスと放送大学近くにある自家焙煎のコーヒー専門店。木のぬくもりが感じられる落ち着いた店内には、窓の外の竹林を臨むカウンター席とテーブル席が。焙煎士の店主自らが世界各地の農園へと出向いて厳選したスペシャルティコーヒーは、棚に並ぶ様々な種類のカップ&ソーサ―で楽しむことができます。「広瀬川」「片平」といった地名のついたオリジナル定番ブレンドのほか、チーズケーキや珈琲ゼリーも人気。豆だけの購入ももちろん可能です。

◆珈琲まめ坊(青葉通一番町)
宮城県仙台市青葉区米ヶ袋1-1-12
地下鉄東西線 青葉通一番町駅より徒歩10分
https://cafesnap.me/c/4797

 

DE STIJL KOFFIE 一番町店(青葉通一番町)

Photo by macorine*

仙台市青葉区内に2店舗を展開する1982年創業のコーヒーロースター。郊外の森の中にある焙煎室で焙煎されたコーヒー豆は、多くの飲食店でも使用されています。移転前のセカンドウェーブ時代から、焙煎機を眺めながらの立ち飲みスタイルでエスプレッソを提供しており、知る人ぞ知るコーヒースタンドの老舗。現在は、一番町店の店内スタンドとテラス席で淹れたてを楽しめます。量り売りのコーヒー豆を購入すると、エスプレッソ1ショットがサービスに!

◆DE STIJL KOFFIE 一番町店(青葉通一番町)
宮城県仙台市青葉区一番町2丁目5-5 1F
地下鉄東西線 青葉通一番町駅より徒歩2分
https://cafesnap.me/c/14129

 

darestore(青葉通一番町)

Photo by ちーさん

ぶらんど~む一番町商店街から、横道にちょっと入ったところのビル3階にあるロースタリーカフェ。小さいながらも明るくて、いつも花が溢れている気持ちの良い空間で、自家焙煎のスペシャルティコーヒーのほか、バナナブレッドなどの自家製スイーツが楽しめます。アレンジコーヒーメニューも豊富で、朝カフェが楽しめるのも魅力的!動物のイラストが印象的なパッケージのコーヒー豆やドリップバッグは、店頭でも通販でも購入可能です。

◆darestore(青葉通一番町)
宮城県仙台市青葉区一番町3-11-27 かねはち一番町ビル3F
地下鉄東西線 青葉通一番町駅より徒歩3分
https://cafesnap.me/c/6741

 

SENDAI COFFEE STAND(青葉通一番町)

Photo by るんさん

自転車での移動販売コーヒー店からスタートし、「一杯のコーヒーが街を豊かにする」という理念を掲げ、今や仙台のカフェイベントや街づくりを牽引するコーヒースタンドに。晩翠通沿いにあるレンガとアイアンの洒落た店構えや、店の前の歩道上に設置されたベンチで、コーヒー片手に人々が寛ぐ光景は、どこか海外のような雰囲気。コーヒーはもちろん、サンドイッチなどのフードやスイーツメニューも豊富で、コーヒー豆やオリジナルデザイングッズは通販でも人気です。

◆SENDAI COFFEE STAND(青葉通一番町)
宮城県仙台市青葉区国分町1-3-12 スキャンダルビル1F
地下鉄東西線 青葉通一番町駅より徒歩7分
https://cafesnap.me/c/4577

 

DAMO Kaffee Haus(広瀬通)

Photo by Michiko*さん

仙台本町の通称「家具の街通り」に面する自家焙煎コーヒー豆の専門店。小さな店舗ながら、クリエイターの作品展なども時々開催され、店内のディスプレイは眺めているだけでも楽しい。サイケデリックでユニークなイラスト入りのクラフト紙の袋にパッケージされたコーヒー豆は、そのままでも粋なギフトに。テイクアウトカップで提供されるドリップコーヒーやカフェラテなどは、店内のスタンド席で通りを眺めながら味わうことができます。コーヒー豆はオンラインでも購入可能。

◆DAMO Kaffee Haus(広瀬通)
宮城県仙台市青葉区本町2-10-5
地下鉄南北線 広瀬通駅より徒歩約2分
https://cafesnap.me/c/5793

 

IWASA COFFEE PRODUCT(勾当台公園)

Photo by macorine*

仙台三越脇の路地裏にある自家焙煎のコーヒー専門店。店内でいただけるメニューは、一杯500円のホット/アイスコーヒーのみ。ホットの場合には「すっきりめ?苦め?」など味の好みを訊かれて伝えると、マスターが世界各地から厳選した、その時期おすすめのスペシャルティコーヒーを淹れてくれます。コーヒーにはチョコレート付き。1階はカウンター席、細くて急な階段を上った2階は、天童木工の家具がところ狭しと置かれた屋根裏部屋のような静かな空間です。

◆IWASA COFFEE PRODUCT(勾当台公園)
宮城県仙台市青葉区一番町4-7-7
地下鉄南北線 勾当台公園駅より徒歩1分
https://cafesnap.me/c/14046

 

BALEARLIC COFFEE ROASTER(勾当台公園)

Photo by macorine*

定禅寺通の西端に位置する自家焙煎珈琲豆専門店。仙台の老舗コーヒー店「ネルソンコーヒー」で腕を磨いたオーナーロースターが、産地の個性を大切に焙煎した世界各地のコーヒー豆の販売と、テイクアウトのみでコーヒーを提供しています。店の目の前には、杜の都仙台を象徴するケヤキ並木の緑地、西側には西公園と、自然あふれる絶好の休憩スポットが近いのも魅力的。天気の良い日に、木陰のベンチで味わうコーヒーの美味しさと清々しさはおすすめです!

◆BALEARLIC COFFEE ROASTER(勾当台公園)
宮城県仙台市青葉区立町23-11 高速ビル1F
地下鉄南北線 勾当台公園駅より徒歩10分
https://cafesnap.me/c/14130

 

Café de Ryuban(北四番丁)

Photo by Keiyu.Eさん

東北大学医学部の向かい側にある自家焙煎のコーヒー豆専門店。世界各地の農園から選び抜かれたリュウバンのスペシャルティコーヒーは、多くの飲食店でも使用されています。以前の店舗ではカフェ営業もしていましたが、現在は豆の販売が中心で、コーヒーはテイクアウトのみ。リーズナブルな価格ながら、美味しいと評判のコーヒーやカフェラテは、店の前に置かれた椅子に腰かけて、じっくり味わうことができます。奥の工場で焙煎された豆は、オンラインでも購入できます。

◆Café de Ryuban(北四番丁)
宮城県仙台市青葉区広瀬町4-27-102
地下鉄南北線 北四番丁駅より徒歩15分
https://cafesnap.me/c/5792

Next

メロンから始まる地域創生、壮大な夢が詰まった「果房 メロンとロマン」

View Post