うめきたエリアの再開発をきっかけに、大阪の真ん中、梅田のカフェシーンも進化しているのはご存知でしょうか。老舗百貨店やグランフロント大阪が立ち並び、梅田ダンジョンと呼ばれる複雑な地下街を擁する魅力的なこの街で、コーヒーも多様性を増しています。バリスタチャンピオンがサーブするお店から、コワーキングスペースとダイナーに併設されたコーヒースタンド、老舗ロースターの出店まで。大阪カフェカルチャー最前線の梅田で、おいしい一杯に情熱を注ぐお店を紹介します。

specialty coffee Unir 阪急百貨店うめだ店(梅田)

Photo by mizuho さん

阪急うめだ店10階にあるスペシャルティコーヒースタンド。SOUQ(スーク)という街角をコンセプトにした、9階と吹き抜けで繋がる開放的なフロアにあります。全方向カウンターに囲まれ、どこからでもバリスタの所作を見られる同店は、ジャパンバリスタチャンピオンシップで優勝した山本知子バリスタがサーブすることも。日本最高峰のシルキーなラテが、きっと至福のカフェタイムにしてくれます。

◆specialty coffee Unir 阪急百貨店うめだ店(梅田)
https://cafesnap.me/c/508

 

SANWA COFFEE WORKS LUCUA1100(大阪)

Photo by michika さん

日本一長い天神橋商店街で50年以上続く老舗「SANWA COFFEE WORKS」が、大阪駅直結のルクア1100に昨年オープンしたのがこのお店。豊富な種類のスペシャルティコーヒーにオリジナリティ溢れるコーヒー豆がパッケージされています。これは、オーナーが旅先で出会ったインド人に依頼しデザインされたもの。ゆったりと座れるソファー席や、コンセントが使用できるカウンター席も用意されています。大阪駅周辺で陥りやすいコーヒー&カフェ難民になったときは、テイクアウト利用もおすすめ。

◆SANWA COFFEE WORKS LUCUA1100(梅田)
https://cafesnap.me/c/11082

 

ALL DAY COFFEE(梅田)

Photo by 3ymii さん

再開発が進む「うめきた」エリアで、コーヒースタンドの先駆けとなったお店といえばこちら。一杯ずつ丁寧に入れるドリップコーヒー、鮮やかに描かれるフリーポアのラテアート、ベーカリーとコラボしたドーナツは、今やコーヒースタンドのマストアイテム。コーヒーを飲みながら天井の壁面アートを眺めれば、ストリートミックスされた新世代のコーヒーカルチャーを感じられるはず。

◆ALL DAY COFFEE(梅田)
https://cafesnap.me/c/669

 

FORGET ME NOT COFFEE (大阪駅)

Photo by 北白川太郎 さん

大阪駅周辺のランドマーク「梅田スカイビル」の麓にあるコーヒースタンドといえばこちら。コワーキングスペース「THE COMMON PLACE」とイタリアンダイナー「THE PLACE」に併設されているため、大阪駅周辺で夜遅くまでコーヒーが飲める貴重なお店です。気分によってはアルコールとディナーを楽しんだり、バータイムのざわめきをBGMに、コーヒーでゆっくり過ごすこともおすすめ。

◆FORGET ME NOT COFFEE (大阪駅)
https://cafesnap.me/c/2580

 

TASHIRO COFFEE ROASTERS 阪神梅田本店 サウステラス(東梅田)

Photo by リック さん

老舗の珈琲卸売専門だった会社が新ブランドとして、阪神百貨店にオープンしたコーヒースタンドです。コーヒー生産農家とダイレクトトレード(直接取引)したコーヒーが飲めるお店は、梅田では数えるほど。大阪初登場の「エスプレッソソフト・マデューロ・ブーケ」や、競技会にも熱心なバリスタが作るエスプレッソ系ドリンクも看板メニューです。大阪の真ん中で、香り高き一杯を味わうならここです。

◆TASHIRO COFFEE ROASTERS 阪神梅田本店 サウステラス(東梅田)
https://cafesnap.me/c/11696

 

Writing by Yohei Kida

Total
50
Shares
Prev

【東京】本格ホットチョコレートが楽しめるカフェ5選

View Post