すっかりカフェの定番スイーツとなったスコーン。でも、かたちも食感も味わいも、お店によってまったく違う、ちょっと不思議なお菓子。そこには作り手の個性やこだわりがたくさんつまっています。そこで、タイプの違う5つのスコーンとともに、スコーンを通して感じるそれぞれのカフェの魅力をご紹介♪ ぜひお気に入りの一軒を探すヒントにしてください。

①ふんわりソフトタイプ / BOWLS cafe(新宿)

Photo by Etoさん

2004年のオープン以来、カフェブームを牽引してきたBOWLS cafe。雑貨屋さんのようなかわいらしい一軒家カフェで味わえるのは、ふんわりとやわらかいパンのようなスコーン。やさしいお店の雰囲気にぴったりで、はちみつやジャムから好きなものが選べるのも嬉しい。食事やドリンクも豊富で、ランチから夜カフェまでいつでもあたたかく迎えてくれます。

◆BOWLS cafe(新宿)
https://cafesnap.me/c/103/

 

②しっとりリッチタイプ / FLOTO(参宮橋)

Photo by RIN

代々木上原のパティスリー、ビヤンネートルの姉妹店としてオープンしたジェラートと焼き菓子のカフェ、FLOTO。おいしいバターや卵で作られるリッチな味わいと、ケーキのようなしっとり感が楽しめるスコーンは、さすがパティスリー仕込み! あたたかいスコーンに、お好みのジェラートを合わせて楽しむのもおすすめ。

◆FLOTO(参宮橋)
https://cafesnap.me/c/7014

 

③ゴツゴツアメリカンタイプ / GRATBROWN Roast and Bake(駒場東大前)

Photo by RIN

アメリカンスイーツと自家焙煎コーヒーが自慢のGRATBROWN Roast and Bake。スコーンはゴツッとした見た目と迫力ある大きさがかっこいい! しっとり甘い生地の中には、いちじくやチョコレートなどがたっぷり。コクのあるラテとの相性も抜群です。朝は8:00から営業。力強いスコーンとこだわりのラテで、一日のエネルギーをしっかりチャージできそう♪

◆GRATBROWN Roast and Bake(駒場東大前)
https://cafesnap.me/c/9060

 

④さくふわ正統派タイプ / Old cafe ときの木(国立)

Photo by RIN

外はさっくり、中はふんわり、やさしい粉の甘みとほのかに抜けるバターの香り。正統派とも言えるシンプルでおいしいスコーンを楽しむならぜひ、Old cafe ときの木へ。お店のコンセプトは「大人がくつろげる空間」。穏やかな時が流れる店内で、マスターが丁寧に淹れてくれるネルドリップのコーヒーと共に。正統派の喫茶店の過ごし方が楽しめます。

◆Old cafe ときの木(国立)
https://cafesnap.me/c/10947

 

⑤ザクザク全粒粉タイプ / たべものと日用品WAO(京成金町)

Photo by ゆっこさん

旬の果物を使ったタルトやグラスデザートが人気の、たべものと日用品WAO。噛むたびにザクザクと身体に響く音までおいしいスコーンも、ぜひ味わってほしいひと品です。ギュッと詰まった全粒粉の滋味あふれるおいしさは、素朴でありながらも力強く、下町らしさいっぱい。地元のお客さんが集まるアットホームな空間も大きな魅力♪ 町や人のあたたかさに触れられます。

◆たべものと日用品WAO(京成金町)
http://cafesnap.me/c/5943

Writing by RIN

Total
29
Shares
Prev

【福岡】オーシャンビューを満喫!美しい海を眺められる糸島のおすすめ絶景カフェ5選

View Post
Next

【京都】熱々を頬張って!厚焼きたまごサンドイッチが美味しい京都のカフェ・喫茶店5選

View Post