ディナーの後や仕事の帰り道など、夜が深まる頃に、カフェでのんびり過ごしたいと思うことはありませんか? アルコールもいいけれど、夜カフェならではのムーディーな雰囲気の中、特別なひとときを過ごすのも素敵ですよね。今回は、京都の夜におすすめの夜カフェをご紹介します。

Cafe Independants(京都市役所前)

Photo by りな さん

近代建築遺産として京都市登録有形文化財に指定されているカフェ。地下へと続く階段を降りると、アンティーク調の壁やテーブルが並ぶ素敵空間が待ち受けています。落ち着いたレトロな雰囲気から、ネットでは「廃墟カフェ」と呼ばれることも! こちらでは、ビールやワイン、ウイスキーも提供されており、バーとしても利用可。

◆Cafe Independants(京都市役所前)
https://cafesnap.me/c/567

 

かもがわカフェ(神宮丸太町)

Photo by 北白川太郎 さん

京阪電鉄神宮丸太町から徒歩10分、静かな路地にあるカフェ。店内は天井が高く開放感があり、一席のスペースがゆったりしているので、仕事帰りの疲れた夜などにおすすめです。美味しい食事と一緒に、人気の自家焙煎のコーヒーで一日の疲れを癒してはいかが。なお、店内からは鴨川は見えませんのでご注意を!

◆かもがわカフェ(神宮丸太町)
https://cafesnap.me/c/544

 

六曜社地下店(河原町)

Photo by Nao さん

河原町通り沿いにある、1950年創業の老舗喫茶店。レトロ漂う空間は、まるで昭和にタイムスリップしたような気分が味わえます。店内は、若者からお年寄りまでと幅広く、その光景から多くのファンに親しまれていることが分かります。店主が淹れる自家焙煎のコーヒーと、奥さまが手作りするドーナツのペアリングを堪能しながら、一日を締めくくってみては。

◆六曜社地下店(河原町)
https://cafesnap.me/c/606

 

築地(河原町)

Photo by ちせ さん

四条河原町から少し入った細い路地にある、1934年創業の老舗喫茶店。上品でシックな趣のある外観に「築地」と書かれた看板が目印です。店内は特徴ある家具に囲まれており、アンティークショップの様な静けさと雰囲気に包まれています。名物のウインナーコーヒーを味わいながら、ゆっくりとした時間を過ごして。

◆築地(河原町)
https://cafesnap.me/c/2397

 

御多福珈琲(河原町)

Photo by ずん さん

百万遍で毎月開催される手作り市の屋台から始まり、人気に火が付いた御多福屋珈琲。2004年に四条寺町で喫茶店をオープンし、今では古き良き純喫茶の雰囲気が感じられると人気のお店です。店主の気さくな人柄に何度も通いたくなるお客さんも多いのだとか。

◆御多福珈琲(河原町)
https://cafesnap.me/c/5564

 

Writing by YUKA

Total
29
Shares
Prev

【京都】舞妓さん・芸妓さんが舞う街、祇園で人気の甘味処

View Post
Next

【東京】ロケ地でドラマを徹底おさらい!2019年冬クールに登場したカフェ・喫茶店まとめ

View Post