コーヒーが世代や国を超えて多くの人に愛されている理由のひとつは、アレンジメニューの多さ。コーヒーの楽しみ方は様々ですが、特に苦いコーヒーが得意でないという方におすすめなのがカフェモカです。コーヒーの苦みはチョコレートの甘さでバランスが取られ、ミルクの滑らかな舌触りが体を内側から癒してくれます。今回は個性が光る絶品カフェモカが楽しめる東京のカフェをご紹介します。

 

SINGLE O TASTING BAR(両国)

Photo by ロボ太郎さん

「世界一の朝食」と称されるオーストラリアのレストランbillsを始め、多くのカフェで扱われているSingle O。両国にある焙煎施設では新鮮なコーヒーを楽しめます。蔵前のクラフトチョコレートDandelion Chocolateのチョコを使用したカフェモカは、ベリーのような爽やかさとコクの調和が絶妙な一杯です。

◆SINGLE O TASTING BAR(両国)
https://cafesnap.me/c/8604

 

LEAVES COFFEE APARTMENT(蔵前)

Photo by kita_ryuさん

蔵前と両国を結ぶ厩橋の袂にあるコーヒースタンド。併設するハンバーガー屋「McLean」と共に、蔵前を代表する人気店です。こちらのカフェモカは、シロップではなく固形のチョコレートをエスプレッソマシーンで溶かして作る拘り。寒い冬の日の蔵前散策はこちらのカフェモカをぜひお供に。

◆LEAVES COFFEE APARTMENT(蔵前)
https://cafesnap.me/c/3310

 

TurretCOFFEE(築地)

Photo by ロボ太郎さん

平日・土日問わず多くの人で賑わう築地にあるTurretCOFFEE。近隣で働く方だけでなく海外からの観光客も足を運びます。Streamer Coffeeのエスプレッソ用に焙煎されたビターなコーヒー豆を使用したカフェモカは、ブラックチョコレートの様なコク深さが特徴です。

◆TurretCOFFEE(築地)
https://cafesnap.me/c/135

 

THE THEATRE COFFEE(渋谷)

Photo by ぴぽさん

THE THEATRE COFFEEは渋谷駅直結ながらヒカリエの11階にあるため渋谷でも比較的落ち着いて過ごせる穴場的なカフェです。チョコレートの甘さはしっかりとしつつコーヒー豆のコクのバランスも良いカフェモカは、味はもちろん美しいラテアートも必見。

◆THE THEATRE COFFEE(渋谷)
https://cafesnap.me/c/178

 

カヤバ珈琲(日暮里)

Photo by なっちゃんさん

昭和13年創業の喫茶店をリノベーションしたカヤバ珈琲は谷中を代表するカフェのひとつ。お薦めはふっくらとした卵焼きに薄く塗られたマヨネーズがアクセントのたまごサンドと、コーヒーとココアを半分ずつ合わせたオリジナルメニューの「ルシアン」。行列に並んでも一度は食べたい組み合わせです。

◆カヤバ珈琲(日暮里)
https://cafesnap.me/c/1212

Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE(蔵前)

Photo by ずーすーさん

東京観光に訪れるバックパッカー向けのホステルNui.内に併設されたカフェスペースです。Onibus Coffeeで焙煎されたコーヒー豆を使用したカフェモカはチョコレートにコーティングされたブルーベリーのような果実感。その香り高い一杯は旅の疲れを癒してくれます。

◆Nui. HOSTEL & BAR LOUNGE(蔵前)
https://cafesnap.me/c/686

 

Total
83
Shares
Next

ブーム続く!美味しいディカフェが味わえるコーヒーショップ5軒

View Post